神経科のご紹介

神経疾患はわんちゃん猫ちゃんでも人と同様に発生し、疾患や年齢、犬種などによって多種多様な症状・様相を呈します。また人と違って違和感を覚えても喋れないために気づきにくく、さらには整形疾患などでも同様の類似した症状を呈することがあるために、除外診断が重要となります。
そのため以下のような症状が見られた場合は一度ご相談、或いはご来院ください。
神経科でよく見られる
症状
・急に後ろ足などが動かなくなった/立てなくなった
・歩き方がおかしい/足を引きずっている
・首が固まって動かない/触られるのを嫌がる
・痙攣や引き付けを起こす
・顔の非対称(瞳孔の大きさが異なる、顔が片側だけ垂れ下がっているetc.)
・性格の変化や意識状態の低下
・急に激しく痛がる

このような症状が見られる際には、お早めにご来院ください。
早期発見・早期治療を行うことは、健康的な生活維持に効果的です。
整形外科で行う検査
・問診:症状の進行度・重症度を伺う
・歩行検査:意識状態・歩行機能などの探索を行う
・神経学的検査:もっとも重要で、疾患の絞り込み、重症度を調べる
・高度画像診断:CT・MRI等を用いて病変部位の策定を行う
・脳脊髄液検査:「神経系の血液検査」炎症性疾患などを調べる
・電気生理学的検査:神経・筋肉の繋がりの機能評価のために実施する

※ 一部検査機器は当院にないために、提携している外部施設にて実施することがあります。
神経科の病気解説と
当院での治療実績
準備中
お問い合わせ方法
夕やけの丘動物病院
住所: 神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町517-25
電話番号: 045-530-9100
診療時間: 午前:9:00〜12:00、午後:16:00〜19:00
休診日: 水曜日、祝日の午後
(分院)あざみの動物医療センター
住所: 神奈川県横浜市都筑区見花山2-5
電話番号: 045-949-4970
診療時間: 午前:9:00〜12:00、午後:16:00〜19:00
休診日: 水曜日、日曜の午後、祝日の午後